朝食の手作りジュースにハマっている

最近、朝食時に果物を入れたジュースを作ることにハマっています。スムージーと言えるほど、オシャレな物ではありませんが、リンゴやバナナを使ってジュースを作ります。きっかけは、何かの本でニンジンのジュースがすごく体にいいと紹介されていたことです。冷え性の解消にもなるし、美容にも効果的と紹介されていました。ニンジンとリンゴ、そこに水か乳酸菌飲料を入れてミキサーで混ぜるだけのものです。実際、試しに作ってみたのですが、リンゴが入っていて飲みやすくて、それから他の味の物も試してみたくなりました。一番、簡単に作っているのが、バナナジュースです。バナナってすごく甘いんだなということに、このジュースを作るようになって気付きました。バナナと牛乳、もしくは飲むヨーグルトを入れますが、一人分バナナ半分から三分の一で、十分な甘さです。すごく簡単で、しかも飲みやすく、朝食時にはすごくお勧めです。お子さんの栄養バランスも整えられるような気がします。お金借り~るで即日融資